ヴァムピール特別編 KING AND BARON+ 1巻

完結

樹なつみ

648円(税込)
ポイント 6pt

近未来ネオ吸血鬼ストーリー『ヴァムピール』からのスピンオフ・ストーリー! 本編では肉体を持たぬヴァムピールとして暗躍する「男爵(バロン)」が、まだヒトの体に宿っていた頃の物語。舞台は19世紀末ヴィクトリア朝のロンドン、絢爛と退廃、光と闇が同衾する街……。「男爵」と奇妙な因縁で結ばれた巡査部長・マイアズ(通称キング)、真正の吸血鬼・アシュレイ卿……人外の者達が織りなす“世紀末吸血鬼譚”!

続きを読む
  • ヴァムピール特別編 KING AND BARON+ 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ヴァムピール特別編 KING AND BARON+ 全 2 巻

    1,296円(税込)

レビュー

3.7
10
5
1
4
5
3
4
2
0
1
0
  • 2018/10/12Posted by ブクログ

    3年ぶりのヴァムピール新刊。男爵の過去と世界の有名な凶悪事件がリンク。久々に旧作読み返した。続きも読みたいな〜。

  • 2015/06/29Posted by ブクログ

    「ヴァンピール」の男爵バロン(吸血鬼)が登場し4つのおぞましい実話(切り裂きジャック・ジョン・ジョージ・ヘイ事件・殺人ホテル事件・エンジェル・メーカー事件)をモチーフにしたスリリングなお話が展開! 樹...

    続きを読む
  • 2014/06/17Posted by ブクログ

    男爵がまだ男爵だった時のお話。 舞台がイギリスだからか、一話目が""切り裂きジャック""をベースにしたものだった。 他のお話も、実際にあった猟奇事件をベースにしてるんで内容は結構グロい。 けど見...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード