後始末屋と不憫少女 下

めいぷる

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「どうか君に僕の『呪い』が気づかれぬよう」祖母の死をきっかけに始まった、天涯孤独の不憫少女・弥々子と後始末屋・楠木の奇妙な同居生活は、色々な事件を挟みつつも、破綻することなく続いておりました。しかし、弥々子はいずれ訪れる別れの時のために、お互い触れずにいた楠木の過去、そして祖母との関係を問いただすことに。そこには、一人の人間に背負うには重すぎる過去と、「呪い」とでも呼ぶべき、数奇な因果があったのでした。

    続きを読む
    • 後始末屋と不憫少女 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      後始末屋と不憫少女 全 2 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/07/21Posted by ブクログ

       似た名前の作家さんと間違えて購入した部分もあったんだけど、面白かったからよかった。
       下巻なので基本設定は割愛。
       
       いろいろ伏せられていた謎が明かされて、いい塩梅なところに着地した感じがいい。
      ...

      続きを読む

    セーフモード