もらい泣き

冲方 丁

473円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一族みんなに恐れられていた厳格な祖母が亡くなった。遺品の金庫に入っていた意外な中身は……(「金庫と花丸」)。東日本大震災の後、福島空港で車がなく途方にくれる著者に「乗りますか」と声をかけてくれた男性。彼の父親の、痛快すぎるエピソードとは……(「インドと豆腐」)。思わずホロリ、もらい泣き。稀代のストーリーテラーが実話を元に創作した、33話の「泣ける」ショートストーリー集。

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/03/12Posted by ブクログ

      一青窈を思い出しますね。

      •金庫と花丸
      厳しい母の本当の気持ちに涙

      •心霊写真
      亡くなった奥さんの手に、ありがとう

      •ぬいぐるみ
      この子は光を奪われたんじゃない、この子はの中に光があるんだ

      ...

      続きを読む
    • 2016/02/13Posted by ブクログ

      図書館で借りたのだけど、これは本棚に置いておきたいので、近日中に買うと思う。
      作者が人から聞いた話をベースにした短編集。
      ささくれだった心をそっとなでてくれるようなエピソード。
      今後折に触れて読み返し...

      続きを読む
    • 2018/09/17Posted by ブクログ

      はじめは面白くないと思いました。

      途中から「あれ?」と…

      最後には自分の中の残しておきたい本のひとつになりました。

      好みはあるかもしれません。
      1日寝る前ひとつのお話。
      終わってしまったのが寂し...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001653923","price":"473"}]

    セーフモード