ソードアート・オンライン15 アリシゼーション・インベーディング

著者:川原礫 イラスト:abec

637円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

「キリト、教えて……。私は……どうすればいいの?」 最高司祭アドミニストレータを倒した代償、それはユージオの死、そしてキリトの精神喪失だった。 激闘から半年後。アリスは、意志の無い虚ろな表情で車椅子に乗るキリトと≪ルーリッドの村≫に身を寄せていた。 整合騎士としての役目≪人界の守護≫をベルクーリに託したアリスは、心を失ってしまったキリトと静かに暮らすことを選んだのだ。そして、≪アンダーワールド≫には、賢者カーディナルの預言した≪最終負荷実験≫が刻一刻と近づきつつあった……。 ≪ダークテリトリー≫からの邪悪な息吹が≪人界≫に流れ込み始める。ついに、恐るべき闇の軍勢が動き出そうとしていた。

続きを読む

レビュー

3.5
23
5
3
4
9
3
9
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2018/12/15Posted by ブクログ

    前巻のような激しさはなく、台風一過、そして嵐の前の静けさのような巻。

    現実(ラース)で発生した事件の影響でアンダーワールドにも招かざる客が訪れてしまいます。唯でさえ困難な状況だった最終負荷試験(人界...

    続きを読む
  • 2017/04/03Posted by ブクログ

    なんか予想通りな展開って気もするが、ダークテリトリーが絡み、いい感じでドロドロしてきた。
    今巻では戦闘シーンはほとんどないが、アリスの迷い、悩みがきっちり描かれていて楽しめる。

  • ネタバレ
    2016/12/15Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
もっと見る