日本で老いて死ぬということ 2025年、老人「医療・介護」崩壊で何が起こるか

朝日新聞迫る2025ショック取材班

1,188円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    団塊の世代が75歳になる2025年、家でも病院でも死ねなくなる!? 「多死社会」を迎えて病院がパンク、政府は在宅の看取りを推奨するが、訪問医師、訪問看護師、介護福祉士の数が足りない。今、何をすべきか? 豊富な現場取材をもとに考察する。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    6
    5
    1
    4
    2
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/05/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/03/24Posted by ブクログ

      胃ろうや延命措置は不要、施設でとにかく自然のままに死んでいきたい、自宅で死にたいなどとわがままを言うつもりはない。家族はもちろん地域や施設の人たちを含め周りには可能な限り迷惑や苦労をかけたくない。子供...

      続きを読む
    • 2017/08/19Posted by ブクログ

      気になったところを抜粋。
      ◆難しい「平穏な在宅死」
      * 「全力を尽くして治療をするという選択肢」を改めて、救急医から提示される。しかも、それを極めて短時間で返答しなければいけない。以上の2条件...

      続きを読む
    開く

    セーフモード