【最新刊】オカルト 現れるモノ、隠れるモノ、見たいモノ

オカルト 現れるモノ、隠れるモノ、見たいモノ

1冊

著者:森達也

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    それは科学か?インチキか?本当のオカルト(隠されたもの)か?なぜ人はほとんどが嘘だと思いながら、この世界から目をそらさずに来たのか。否定しつつも惹かれてしまう「オカルト」。その境界をたどる。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/06/18
    連載誌/レーベル
    角川文庫

    レビュー

    4
    7
    5
    1
    4
    5
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/02/14Posted by ブクログ

      山羊 羊効果が示しているように
      オカルト 超常現象の類いは
      見たい人には見えるし、
      信じない、信じたくない人には見えない。

      もう一つ
      これらは実験という枠組みにしてしまうと
      再現性や公平性を欠く。
      ...

      続きを読む
    • 2018/02/04Posted by ブクログ

      (01)
      不可思議な現象に出会った人たちを取材し,その不可思議さを文字で再現しようと試みた本書であるが,面白く不可思議なのはその現象そのものではなく,案外,この取材された人たちなのかもしれない.
      オカ...

      続きを読む
    • 2016/11/22Posted by ブクログ

      「オカルト」を肯定派/否定派両方の視点から分析する。基本的にどちらにも依らないが(オカルトの失敗もそのまま描写する)、山羊羊効果(オカルトは観測者等の状況如何で発現したりしなかったりする)がこの本での...

      続きを読む
    開く

    セーフモード