【最新刊】小説 君の名は。

小説 君の名は。

1冊

著者:新海誠

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    山深い町の女子高生・三葉が夢で見た、東京の男子高校生・瀧。2人の隔たりとつながりから生まれる「距離」のドラマを描く新海誠的ボーイミーツガール。2016年8月26日公開映画の、新海監督みずから執筆した原作小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/06/18
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.8
    319
    5
    77
    4
    134
    3
    90
    2
    16
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2020/01/27Posted by ブクログ

      小説->映画の順で見たが、やはり小説の方が良い。

      映画は彗星の軌跡が綺麗で、人物が動く様はもちろん、東京の街並みを再現したシーンが綺麗だった。ただ、キャラの作画は苦手だった。のっぺらしてて、キャラと...

      続きを読む
    • 2019/11/17Posted by ブクログ

      新海監督の紡ぐ世界はただただ美しかった。映画を見てから小説を読んだ。読み進めた時から映画で見た情景がありありと目に浮かび声もそのまま再生されて音楽も流れ鳥肌が立ちっぱなし。映画では描かれなかった描写も...

      続きを読む
    • 2019/09/21Posted by ブクログ

      時代に遅れた。
      まず、大好きな小説から読んだ、映画を先に観てしまうと、小説は読まない気がして。
      良かった!
      評判どおりの内容だった。
      次は映画にチャレンジする。

    開く

    セーフモード