【完結済み】嵐雪記: 1

嵐雪記

完結

10冊

片山愁

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ひとたび抜けば、血を見るまでその力を抑えることはできないと言われる妖刀――「霧矢射」。封印されたこの刀を護り続ける咲宮家で、実の兄弟のように育った水生と天生。二人は父の死をきっかけに、己に課せられた宿命を識ることとなる――…。

続きを読む
ページ数
169ページ
提供開始日
2016/06/17
連載誌/レーベル
コミックZERO-SUM
出版社
一迅社
ジャンル
少女マンガ
  • 嵐雪記 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    嵐雪記 全 10 巻

    5,500円(税込)
    55pt獲得

レビュー

3.8
5
5
0
4
4
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2007/07/10Posted by ブクログ

    血は繋がってないとは言え、兄と弟が妖刀を巡って相争うだとか。
    ひ弱そうな外見の弟が、実はおっそろしく剣の達人だとか。
    巫女姉さんのエロ可愛さとか。
    何考えてるんだか分からない兄だとか。
    心惹かれます+

  • 2007/06/04Posted by ブクログ

    「戦うべきもの」と「戦う意思」を改めてもって、主人公がようやく生きた目をしてきたのでちょっと一安心。
    基本的に芯の強い子だから、そういう面が前面に出ているときはかっこいいんです。
    裏切りと喪失はまだ続...

    続きを読む
  • 2006/01/12Posted by ブクログ

    血吸いの刃を持つと言われる妖刀「霧矢射」。封印されたこの刀を護り続ける咲宮家で水生と天生は義兄弟として育った。しかし、父の死によりその平穏は崩される。「霧矢射」の封印を解き、姿を消した兄・天生。水生は...

    続きを読む
開く

セーフモード