勝者のIoT戦略

著:小林純一

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    誰もが知っているIoTの誰も知らないマネタイズの秘訣。IoT(Internet of Things)という言葉が、新聞や雑誌、インターネットなどで頻繁に見られるようになった。IoTを、毎年現われては消えていく流行語の1つと考えると非常に危険であり、大きなチャンスを逃してしまう。産業革命やインターネット革命のように、IoTは世界を大きく変える可能性を秘めるからだ。IoTを「モノのインターネット」としてだけ捉えていると、この技術の持つ本質が見えてこない。IoTは、センサーや無線通信などを使い、現場の状況を遠隔地から把握し続けること、すなわち「千里眼」に相当する機能を実現する。現在の状況が手に取るように把握できるだけでなく、「近い将来何が生じるのか」など、その予兆を把握することさえ可能だ。それにより、これまでにないような付加価値の高いサービスを生み出せる。本書は、IoTによる変化がどのように進んでいくのかを見極め、今までにないサービスを生み出す勘所を解き明かす。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2016/08/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/08/22Posted by ブクログ

      本書は主に①今後のIoTの重要性②成功事例③今後のIoTソリューションについての提言、の3点についてまとめられている。①②については既出の内容やダストネットワークス(ソリューションはすばらしいと思うが...

      続きを読む
    • 2016/08/07Posted by ブクログ

      既に実例のあるIoT技術について知ることが出来た。しかしながら、筆者の会社の宣伝に終始しているのは頂けない。

    [{"item_id":"A001650144","price":"1760"}]

    セーフモード