【最新刊】値上げのためのマーケティング戦略

値上げのためのマーケティング戦略

1冊

菅野 誠二

1,663円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高売り、値引きなし!高収益企業に共通している行動とは?高収益企業に見られる共通の行動とは、戦略的なプライシングを実行していることである。本書で解説している中核の概念としての「顧客価値創造プライシング」を体現しているからこそ、顧客の満足と企業収益のバランスがとれているのである。サービス業のみならず、技術力と製品開発能力を持つモノづくり企業に必要なものとは、利益を確保するための顧客価値を創造するプライシング戦略と事業環境変化に対応したマーケティング戦略の実行である。本書には、経営者、マーケティング責任者やブランドマネージャーに必要不可欠な知見とヒントが凝縮されている。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    9
    5
    0
    4
    5
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/23Posted by ブクログ

      日本企業が4Pの中で1番弱い部分が価格設定だと考える。
      価格を上げるための戦略が体型的にまとめられている良書。

    • 2019/06/16Posted by ブクログ

      ・4Pを4Chw。Place(販売経路戦略)だけでなく、今ではPCやスマホでクリックするだけで自宅へ届くのだからConvenience(利便性)つまり、「手に入れやすさ」の設計へと発想を変える
      ・Pl...

      続きを読む
    • 2016/12/02Posted by ブクログ

      マーケティング分析の手法や、コンサルタントがどのような考えでコンサルしているかが記載された本。ただし、羅列感が否めず、体系的にまた使いこなせるように理解するための本ではないと感じた。

    開く

    セーフモード