生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害

岡田尊司

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「恥をかくのが怖くてチャレンジできない」「人に嫌われてると思い込む」これらは回避性パーソナリティー障害の特徴である。自尊心が傷つくことへの強烈な不安・心配ゆえに「何もできない人」が、能動的な日々を過ごすためのヒントとは。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(24件)
    • 2019/03/24

      もしかたら自分は回避性パーソナリティなのではないかと思い購入して読ませていただきました。
      読み進めていくと、本当に一つ一つの特徴や回避性になる原因などが自分に当てはまっていてびっくりしています。
      どう...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/04/02

      岡田尊司さんの本は、普通に読み物として面白くて好きです。
      お仕事関係で精神的な障害について学びたくて手に取りますが、興味深く読んでいます。
      もっと深めたい、もっと知りたいと思っています。
      対処法がなか...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2017/04/29

      回避性パーソナリティ障害の当事者、必読。
      「読むカウンセリング」とも言うべきか、読んでいるうちになぜか「一歩踏み出してみよう」という意欲が出てくる。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード