【最新刊】ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行

ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行

お得

1冊

著者:下川裕治 写真:中田浩資

880円440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    常夏の大都会シンガポールから、永久凍土の広がる北極圏に位置するロシア領ムルマンスクまで……。「最後のシルクロード」と言われる茶葉の道を辿りつつ、ユーラシア大陸の南北端の両駅を鉄道で縦断する旅。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/06/15
    連載誌/レーベル
    中経の文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.5
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/30Posted by ブクログ

      シベリア鉄道関連の書籍を探していて巡り合った。シベリア鉄道は第6章だけで、それまではシンガポール、マレーシア、タイ、中国、モンゴルの電車旅。
      旅行記はそんなに読んだことなかったが、各国の歴史や文化的背...

      続きを読む
    • 2016/07/14Posted by ブクログ

      この人の作品では、観光地の案内的な内容のものよりも、こうした挑戦もののほうが面白いと思う。自ら国境フリークと称しているが、日本人にはなかなか体験できない、というか理解の難しい国境越えの話はとても興味深...

      続きを読む

    セーフモード