世界最後の魔境群馬県から来た少女GX

著:日下一郎 イラスト:新谷真昼

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    群馬をいじり尽くして発刊された『世界最後の魔境 群馬県から来た少女』から2年! ごく一部の熱い要望を受けあの名作がGX!!! 今度は戦争だ! 何が? 群馬と栃木が! 再び邪神「群馬王」の復活を願い、世界支配を夢見る「群馬県から来た少女」コヨトルは「群馬王」の「血を受け継ぐ者」である羽柴グンとキャッキャッうふふな学園生活を送っていた……。まるでライトノベルのような日常に突如、現れたのは「栃木から来た少女」トチギーナだった。「その者、桐生特産先染めジャガード織物をまといて日光東照宮に降り立つべし。失われし群馬と栃木との絆を結び、再び北関東を世界の覇者へと導かん……」群馬と栃木を結ぶ戦いの物語が今、始まる……のか?

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 2016/05/10

      あのマジキチライトノベルにまさかの続編w

      山本弘元と学会会長をして「こんな書き方してたら作者死ぬ」(http://hirorin.otaden.jp/e309282.html)とまで言わせた渾身のラ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2016/04/11

      前作以上のハチャメチャでいて娯楽性は大幅アップ。とにかくストーリーも何もなくひたすら文章の笑い、言語芸を追っていてこれぞ作者の筆。前作でやり過ぎ感のあったコピペ芸も変化が付けてあってマイルドかつ楽しめ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード