一の食卓 1巻

一の食卓 1巻

無料

樹なつみ

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

日本人にとっての「はじめて」が西洋から雪崩れ込む明治4年。東京・築地の外国人居留地にある「フェリパン舎」で働く少女、西塔明はひょんな流れから、謎の男=藤田五郎を紹介され、一緒に働くことになる。一見怖いが、明が作ったパンを、初めて残さず食べてくれた日本人…。だがその男こそ、かつて「壬生の狼」と恐れられた新選組・三番隊隊長=斎藤一、その人だった!!巨匠・樹なつみが初めて挑む、時代劇&グルメコミック!!

続きを読む
  • この巻を通常価格で購入する

    651円(税込)
    6pt獲得
  • 一の食卓 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    一の食卓 全 6 巻

    3,906円(税込)
    39pt獲得

レビュー

  • 2015/05/04Posted by ブクログ

    これまた、新しいカタチの『新撰組』の漫画が誕生したな
    グルメ系も絡んでくるとは驚きだ
    まぁ、ぶっちゃけると、そこまで前面にグルメ漫画っぽさは、まだ出ていないな、と思った
    明治維新が起こって、いくらも経...

    続きを読む
  • 2015/03/05Posted by ブクログ

    樹先生の新刊、待ってました!!!

    明治維新が推し進められ、揺れる日本で一生懸命生きる少女・明と、かの新撰組の狼と恐れられた斎藤一あらため藤田五郎がパン屋で同居……?とあらすじを読みながらハテナだった...

    続きを読む
  • 2015/03/07Posted by ブクログ

    わーい、待っていました! 単行本化!!

    昨今、多くなった新撰組もので、そこへ明治時代の西洋料理事情をかけあわせましたか! いい意味で驚いた。

    料理に救われた少女が頑張る姿はいいですね。読んでいて、...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001649312","price":"undefined"}]

セーフモード