カリスマ鈴木敏文、突然の落日

毎日新聞経済部

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    創業家との確執、もの言う株主の圧力・・・・・・ 「前代未聞の権力闘争」はなぜ起きたのか。「セブン―イレブン」絶好調の陰で、誰がどう動いたか。内実を克明に追う緊迫のドキュメント! ! <井阪隆一社長独占インタビュー収録><目次>序第一章 緊迫の取締役会第二章 緊急会見 崩れた「鈴木王国」第三章 創業家との確執―資本と経営の歴史第四章 なぜ社外取締役は役員人事に反対したのか第五章 カリスマ無き後終章 井阪隆一・セブン&アイHD新社長インタビュー

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2016/07/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/09/17Posted by ブクログ

      新聞社とは、まわりを常に気にしながら、
      深い突っ込みをせずに、時系列を整理して解説する。
      そのような編集能力を 
      2016年4月16日のセブン&アイホールディングスの1日に
      焦点を当てて、取締役会そし...

      続きを読む
    • 2019/08/14Posted by ブクログ

      さらばカリスマは日本経済新聞社ですが、こちらは毎日新聞。
      鈴木氏の過去の業績などには触れず、鈴木氏の退任劇をクローズアップ。
      一連の流れをサッと知りたいだけの人にはこちらがオススメ。

      鈴木氏に引導を...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001648979","price":"1100"}]

    セーフモード