【最新刊】検証 震災5年、日本の電力―週刊東洋経済eビジネス新書No.162

検証 震災5年、日本の電力―週刊東洋経済eビジネス新書No.162

編:週刊東洋経済編集部

220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    福島第一原発事故から5年。日本の電力をめぐる環境は大きく動いている。 福島では収束や廃炉作業が続く中、電力会社は自由化の時代に入った。東電は事故の責任と自由化競争を貫徹し再建を果たせるのか。 一方で、国の再生可能エネルギー政策には幕引きムードが強まっている。政・官・電力業界を取り巻く「力学」に見えてくるものは? 日本の電力を検証する。 本誌は『週刊東洋経済』2016年3月12日号および3月19日号掲載の12ページ分を電子化したものです。●●目次●●[前編]東京電力 再生の虚実東京電力 再建計画の達成状況INTERVIEW/安全対策に終わりはない巨大ビジネス狙うJERA(ジェラ)の野心難航する廃炉・汚染水対策[後編]再生エネ “幕引き”の深層FIT法改正の主なポイント色あせる「再生エネ拡大」公約

    続きを読む
    提供開始日
    2016/06/07
    連載誌/レーベル
    週刊東洋経済

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード