【最新刊】【合本版】風塵の剣【全7冊 合本版】

風塵の剣【全7冊 合本版】

1冊

著者:稲葉稔

3,938円(税込)
1%獲得

39pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    「どえらい新シリーズが始まったものだ」 ――文芸評論家・細谷正充氏浅間山が大噴火した天明3年、ひとりの男児が生まれた。名は小早川彦蔵。幼いころ藩の謀略により両親を目前で殺されて以来、彦蔵は数奇な運命を辿ることとなる。藩への復讐を誓い、剣の腕を磨く彦蔵は、ある事件を契機に江戸へ赴くが、そこには数々の試練が待ち受けていた。宿命というべき自らの人生と真摯に向きあい苦しみ、だが懸命に生き抜く侍の姿を痛快に描く、著者新境地の書き下ろし時代小説!全7巻が合本版で登場!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/06/18
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/08/12Posted by ブクログ

      シリーズ第一弾
      理不尽な上意討ちにあい両親を殺された主人公彦蔵が、何か問題のある養父に剣、学問を受けとんでもない結末
      江戸に出て、剣術で生計を

    セーフモード