ランドリー

森淳一

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小さい頃の怪我のせいで、人よりモノを覚えるのが下手で、忘れるのが得意になったテル。コインランドリーで洗濯物を見張る仕事をしていたテルは、乾燥機の中にワンピースを置き忘れたまま田舎に帰った女性・水絵を追いかけていく。傷つくことを恐れる水絵は、傷つくことを知らないテルのおかげで少しずつ笑顔を取り戻していた。しかし、ある日突然、幸せな日々は断ち切られる――「書店員が選んだもう一度読みたい文庫(青春文庫)第1位」に輝いた、感動作。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/03/16Posted by ブクログ

      主人公のテルはコインランドリーで洗濯物を見張る仕事をしている20才。小さい頃にマンホールに落ちて頭の怪我をし、過去の記憶がなく、知的障害もあります。そんなある日、お客として来た訳ありの水絵さんの忘れ物...

      続きを読む
    • 2016/05/06Posted by ブクログ

      テルと水絵の二人。良い雰囲気で進んでラストに近づき、ちょっとひゃっとしたけど良かった良かった。書いたのは映像の監督さんらしい。描写や進め方がとても素敵だった。

    • 2016/07/05Posted by ブクログ

      終始優しい雰囲気の物語。
      この出会いを通じて成長したと思っていたヒロインが、さいごのさいごに。もうなんか悔しくてたまらなかった。
      だけど、テルくんはそれすらもまるっと受け入れてあげるんだって、このふた...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001648314","price":"495"}]

    セーフモード