【最新刊】考えながら書く人のためのScrivener入門

考えながら書く人のためのScrivener入門

向井領治

2,475円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。スクリブナーは“書く”という行為の意味を変えてしまった小説家/藤井太洋氏アイデアを書きため、整理し、アウトラインを組み立て、文章を簡単かつ柔軟に作れて、同時に収集した資料(画像、PDF、音声ファイル、動画、Webページ等々)をソフト上で一元管理することができ、最終的には、docxをはじめPDFやOPMLなど、様々な形式に書き出せる、強力な文章作成のサポートツール、Scrivenerの使い方をビギナーに向けて解説します。また巻頭には、現役小説家でScrivenerユーザでもある藤井太洋氏のロングインタビューや、レポートや創作のために利用している学生へのインタビュー、階層がキーとなる解説書の書き方として本書著者のメイキングを、それぞれ掲載しました。実際に本ソフトがどのように使われているのかを知ることで、作品づくりへの新たな意欲を喚起するでしょう。※本書は、ScrivenerのMacintosh版を使用して解説を行っています。

    続きを読む
    ページ数
    226ページ
    提供開始日
    2016/06/08

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/06/27Posted by ブクログ

      Scrivenerは、特に長い文章を書く人にとって役立つ様に設計されたユニークなソフトウエアだが、現在のところ日本語化されておらず、一方では細かいオプション設定が数多くできる様になっており、英語にあま...

      続きを読む
    • 2016/08/17Posted by ブクログ

      長文を書くために、ワード以外の選択肢はないかなと思い、読んでみました。
      アイデアをカードにまとめてそのまま書き始められるところはいいかな、と感じましたが、大半の機能はワードでも使えるので、今のところ、...

      続きを読む
    • 2016/03/24Posted by ブクログ

      多機能エディッタで論文書きには良いソフトだけど,機能の10%ぐらいしか使っていなかったので,一応全部読んでみることにする.

    開く

    セーフモード