元気が出るゲバラ語録

完結

知的好奇心研究会

523円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平和という蜜に満たされた現代日本社会。闘うことをすっかり忘れてしまったわが民族は、ぽっかり開いた空洞にゆるゆると浸かり、アリ地獄にはまっている。そうだ! 自分のため、家族のため、大切な人のために、いまこそゲバラの「闘う精神」を思い出すときだ。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/02/08Posted by ブクログ

      男の生き様。そして死に様。ゲバラ日記を読んだ後に読んでほしいです。単品で読んでも人生の教訓になりますが!

    • 2009/10/11Posted by ブクログ

      ゲバラの生前の考えが非常に伝わってくる一冊。
      しかし。ゲバラ自身は仕方ないにしろ、この筆者がアメリカをかなり批判しているところが若干気になりました。あと、政治的な精神を、現代人の生活や仕事に対する姿勢...

      続きを読む
    • 2010/08/27Posted by ブクログ

      有名な言葉はもちろん、知らない言葉も色々載っていて良かったのだが、解説があまり良いとはいえず、ゲバラの言葉を安い自己啓発の類に利用されたような気分になってしまった。

      カストロへの最後の手紙、ゲバラ関...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001648078","price":"523"}]

    セーフモード