ストーリーで読む 世界で通用する人のための勉強入門

著:福原正大

1,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界に通じるトビラを開く勉強って、こういうことだったのか! 女子高生の梅崎璃乃は母親に押し切られて、とある学習塾に通うことになった。そこにいたのは、「自分は、何のために生きるのか」を、熱く教えてくれる塾長や、個性的な塾生たち。その塾は、学校とはまったく違うアプローチで、世界で通用する人になるための「知力の磨き方」を教えてくれる、超常識はずれのエリート養成塾だったのだ。本書は、女子高生を主人公にした「物語」というスタイルですが、紹介している情報や、勉強に関する知恵は、最新のグローバル人材教育からの知見です。今、「グローバル感覚」を求められながらも、どうすればいいかわからなくて、困惑している方がとても多いのではないでしょうか? グローバル時代の高校生だけでなく、ぜひ大人の方、社会人の方々、大学生も、本書で紹介する「人生を変える勉強観」を体験していただきたいと思います。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2016/08/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/04/29Posted by ブクログ

      ・MOOCs Coursera/edX/Udacity
      ・英語を勉強するのではなく、英語で勉強する。
      ・知識を集めて記憶するのはコンピュータに任せる。必要なのは考える力、創造する力。
      ・面倒くさがらず...

      続きを読む
    • 2016/08/02Posted by ブクログ

      今現在、日本人が「グローバル人材」になるために必要な行動、そして、こどもにどんな教育を受けさせるべきかを考える事例になります。

      物語調でとても読みやすいですが、日本人向けサービスや、日本人向け大学が...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001648032","price":"1200"}]

    セーフモード