【最新刊】レジェンド歴史時代小説 粟田口の狂女

レジェンド歴史時代小説 粟田口の狂女

1冊

滝口康彦

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伊達勢大軍による味方討ちで、神保隊三百余名は哀れ全滅する。伊達の権勢に遠慮した家康側は、この事件を闇にほうむろうとした。真相を知り、娘婿神保長三郎の無念を思いやる老女お勝は、ひそかに一計を案じて洛中の街頭に立ったが……。表題作ほか計7編、すべて大坂夏の陣を題材に、豊臣・徳川の交替劇を鮮烈多彩に描いた歴史小説集。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/06/10
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/24Posted by ブクログ

      大阪夏の陣を題材に、七つの短編を収録。この作者らしい、悲哀に満ちた物語でもあり、意地、を通す物語たちでした。良かったです。

    • 2016/05/12Posted by ブクログ

      伊達勢大軍による味方討ちで、神保隊三百余名は哀れ全滅する。伊達の権勢に遠慮した家康側は、この事件を闇にほうむろうとした。真相を知り、娘婿神保長三郎の無念を思いやる老女お勝は、ひそかに一計を案じて洛中の...

      続きを読む

    セーフモード