確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力

著者:森岡毅 著者:今西聖貴

3,456円(税込)
1%獲得

34pt(1%)内訳を見る

    「ビジネス戦略とは確率論である」「成功確率はある程度操作できる」「需要予測はそのための有用な道具である」など、企業戦略に役立つ智慧と数式が詰まった上級者向けのマーケティング実践書。

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    59
    5
    32
    4
    17
    3
    9
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/27Posted by ブクログ

      とんでもない本だ。全マーケター必読だなぁ。

      ど頭に明示される「市場構造の本質は消費者のプレファレンスである」を確率と数学的根拠を用いて立証し、実務とケースに落としながら詳説。概念としては単純だけど、...

      続きを読む
    • 2019/08/21Posted by ブクログ

      「ビジネス戦略の成否は『確率』で決まっている。そしてその確率はある程度まで操作することができる」

      世界屈指のマーケターとアナリストが、USJに導入した「数学マーケティング」の考え方について説明してく...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/08/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード