少女愛

宮島鏡

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人はなぜ、いたいけな少女を愛してしまうのか。「ロリコン」の歴史的背景を丹念に検証し、幼い女の子に愛を抱いてきた人間たちの心を考察する。“「ロリコン」とは何か”を知るための必読書。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2012/03/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2006/11/19Posted by ブクログ

      ロリコン、児童ポルノ、児童性愛、犯罪、萌え、独占、不道徳、無垢神話
      なんとなく嫌悪されてる人間性。
      関連すると思われる事件や人物を次々紹介。
      少女の魅力に翻弄された男達と、当の少女本人、社会の反応がま...

      続きを読む
    • 2005/06/15Posted by ブクログ

      作品社から出ているし、最初はきわものではなく、ロリコンの本質に迫る本かと思ったが、読み進みにつれ怒りに代わった。少女を9歳から14歳までと定義しておきながら、一休の晩年の恋人は30すぎだったり、単に年...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001645805","price":"1320"}]

    セーフモード