【最新刊】捨てられる銀行3 未来の金融 「計測できない世界」を読む

捨てられる銀行

3冊

橋本卓典

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2019年4月から金融業界の「憲法」、検査マニュアルが大きく変わり始める。森信親金融庁長官から遠藤長官に代替わりして「捨てられる銀行」シリーズで明らかにしてきた改革路線の何が変わり、何が変わらないのか。そのすべてを明らかにする。今までの路線に安住する金融マンには何が待っているのか。どう変わらなければいけないのか。「計測できない世界」を制する者だけが生き残る。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/13
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3.8
    90
    5
    20
    4
    43
    3
    20
    2
    5
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/09/22Posted by ブクログ

      未来の金融―捨てられる銀行3― 橋本卓典

      捨てられる銀行、非産運用、未来の金融とジャーナリスト橋本氏による金融庁の改革ルポタージュ。部門が銀行系であることや、自分自身が金融庁の管轄下の保険会社にいる...

      続きを読む
    • 2019/09/07Posted by ブクログ

      第1章 金融革命とポスト森金融行政
      メインバンクを変える地方の雄/森金融革命とは何だったのか/地域金融革命と資産運用改革/現場主義者・遠藤新長官の頭の中/地域生産性向上支援チーム/何が変わり何が変...

      続きを読む
    • 2019/08/03Posted by ブクログ

      資産運用ビジネスをテーマにした「捨てられる銀行2」を先に読んでから本書を読了。

      特に、金融検査マニュアルが生み出した矛盾についての解説がとてもわかり易かった。
      1999年に検査官の判断基準をまとめた...

      続きを読む
    開く

    セーフモード