【最新刊】「日本病」を克服しない限り原発事故は再び起こる

「日本病」を克服しない限り原発事故は再び起こる

1冊

黒川清

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    福島第一原発事故後、原因を究明するべくいくつもの事故調査委員会ができた。中でも国会事故調は国会が政府へのチェック機能を果たすため憲政史上初めて立ち上げられ、黒川氏はその委員長に就いた。だが当時の政権も安倍政権も、その国会事故調の報告書を無視して原発再稼働に走っている。あの原発事故は「日本病」が引き起こしたものであり、このままでは再び原発事故が起こる。黒川氏の魂の叫びを聞け! ●原発事故の原因は日本的システムの限界●他人のせいにする日本人の弱さ●日本が誇る国民性が致命的な欠陥●規制の虜が起きやすい日本●今は四苦八苦でも若者には期待できる

    続きを読む
    提供開始日
    2016/05/27
    連載誌/レーベル
    e-ノンフィクション文庫

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード