【最新刊】代償

代償

1冊

著者:伊岡瞬

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    不幸な境遇のため、遠縁の達也と暮らすことになった少年・圭輔。新たな友人・寿人に安らぎを得たものの、魔の手は容赦なく圭輔を追いつめた。長じて弁護士となった圭輔に、収監された達也から弁護依頼が舞い込み。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/05/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.8
    152
    5
    35
    4
    75
    3
    29
    2
    9
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2020/03/27Posted by ブクログ

      東野圭吾風の書き味。
      濃い作風だ、作品は2部構成、1部は幼少期、二部は青年期、因果応報物語だ。
      ラストはあっさりだったが、読み応えがあった。
      これ以上はネタバレになってしまう。

    • 2020/03/20Posted by ブクログ

      圭輔の子供時代と弁護士になってからとの二部構成.不幸になってしまってから出会った寿人との友情がが光だとすれば,真っ黒なのが達也.悪の権化ともいうべき達也を創造したことでこの小説が俄然面白くなっている....

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/03/20Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード