【最新刊】イヴルズ・ゲート 黒き堕天使の城

イヴルズ・ゲート

2冊

著者:篠田真由美

792円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    美貌の考古学者・ルカが消息を絶った。ナチス・ドイツの研究機関アーネンエルベで、養父の父親の同僚だったという男爵に招かれ、南ドイツの古城に出かけたというのだ。ルカが勤めるトリノのエジプト博物館から助けを求められた宗教学者の夜刀は、単身城に乗り込む。彼を迎えたのは、人形のように生気がないルカと、おぞましい秘密を持つ住人たちだった……性格も見た目も正反対の“腐れ縁コンビ”が再びタッグを組む! 多彩な館と謎ときが魅力のミステリー・ホラー。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/12/22
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.8
    5
    5
    1
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/04/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2018/04/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/04/06Posted by ブクログ

      シリーズ2作目。今作では、ルカと夜刀の距離がちょっと縮まった感じ。門のこと、ルカのこと、少しずつ明かされてはきたけど、まだまだ謎は続く・・・。

    開く

    セーフモード