【最新刊】菜の花食堂のささやかな事件簿 金柑はひそやかに香る

菜の花食堂のささやかな事件簿

碧野圭

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「靖子先生、そういう謎を解くのが得意なんです。いつも、ちょっとしたヒントから真実を見つけてくれるんです」手を掛けたランチが評判の菜の花食堂を営む靖子先生はいつも、とびきりの料理と謎の答えと、明日へと進むためのヒントを手渡してくれる――。好き嫌いがないはずの恋人が手作りのお弁当を嫌がるのはなぜ? 野菜の無人販売所の売上金が、月末に限って増えている理由は? 小さな食堂の料理教室を舞台に『書店ガール』の著者が描き出す、あたたかくて美味しい大人気日常ミステリー、第三弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/10
    連載誌/レーベル
    だいわ文庫
    出版社
    大和書房
    ジャンル
    ミステリー
    • 菜の花食堂のささやかな事件簿 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      菜の花食堂のささやかな事件簿 全 3 巻

      1,914円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    • 2017/04/18Posted by ブクログ

      シリーズ2巻目。
      自分の精神状態にも影響されるのだろうけど、こちらの方がより面白く感じた。
      短編集(全5作)だが、""ズッキーニは思い出す""では泣かされた。歳のせいか涙もろい。でも、たまに泣くのは気...

      続きを読む
    • 2018/06/10Posted by ブクログ


      骨董品店や珈琲店を舞台にした日常のちょっとした事件の謎解き話に最近はまっていましたが、本書は街中の食堂版といったところでしょうか。しかもその食堂で行なっている料理教室が舞台。
      最近、料理にはまってい...

      続きを読む
    • 2019/08/12Posted by ブクログ

      菜の花食堂みたいな食堂兼料理教室があったら通いたい!今回最終章で先生の事情が少し明らかに。ウドが東京立川近辺で栽培されているのは知ってましたが、料理したことはないなあ。たまーに外食で食べるけどあまり意...

      続きを読む
    開く

    セーフモード