【最新刊】三まいのおふだ ~【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本~

三まいのおふだ ~【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本~

1冊

西本鶏介(文)/福原ゆきお(絵)

75円(税込)
1%獲得

0pt(1%)内訳を見る

    【名作絵本のデジタル復刻!】日本が元気だった頃、多くの子どもたちに親しまれてきた厚紙の絵本。美しい絵、文章のリズム、ことばの楽しさ、当時活躍した実力派絵本作家の子どもへの熱い思いが伝わってきます。親から子へ語り継ぎたい名作絵本シリーズ!!子どもはハラハラドキドキするお話が大好き。「三まいのおふだ」はそんな子どもたちにとても人気があり、日本各地に語り伝えられています。山で道に迷った小僧さんを親切にも家に泊めてくれたおばあさんが実はやまんばだった! 食べてやるぞと追いかけてくるやまんばから懸命に逃げる小僧さん。自らの機転と不思議な力をもつ3枚のお札のおかげで、お寺に生還できます。最後には和尚さんの知恵でやまんばが小さな豆になって人間に食べられてしまうというオチ。地方によっては、お札の代わりに鏡とくしと針、あるいは3つの玉になっているところもあります。自分を助けてくれる不思議な力を持つ宝物があればと願う素朴な思いとともに、自分自身も勇気と知恵で危難に立ち向かっていこうと語りついでこられた昔話です。ちなみにやまんばは、人間を食べる老女の妖怪で、さまざまな昔話に登場します。※この作品はカラー版です。

    続きを読む
    ページ数
    20ページ
    提供開始日
    2016/05/27
    連載誌/レーベル
    【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本
    出版社
    小学館/文芸
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード