殉愛の籠の鳥

夏生恒

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    どんなに想っても、あなたは手の届かないひと――。乳母の娘・志鶴は、主君の跡取り・基久と姉弟として育った。幼い思慕を向けてくる基久に愛しい気持ちは募りつつ、一緒に居られるのは子供のうちだけ。成長した今も、志鶴の心は基久のものだったが、ふたりの距離は遠く離れてしまっている。そんな折、志鶴に縁談が持ち上がる。報われない基久への想いを断ち切りまさに嫁ごうとしたその日、志鶴の花嫁行列は暴漢に襲われて――。魂のふるえるラブストーリー。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード