【最新刊】新装版 食べられた男

新装版 食べられた男

1冊

阿刀田高

628円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    親友のS君が、ゾッとするほどの美人と結婚した。そして1ヵ月、S君の足に、最初の変化が現れた――。どこにでもいそうな人、いつでも起こりそうな出来事、そんな日常の風景が少しだけ捻れた時、静かに恐怖が忍び寄る。表題作「食べられた男」を始め、洗練された恐怖とユーモアのショートショート全41編。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/05/13
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    8
    5
    1
    4
    2
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/09/07Posted by ブクログ

      最近良く読む、阿刀田高。
      ショートショート作品集というものだろう。
      書かれた時期は、昭和44年~昭和54年。
      著者は昭和10年生まれなので、著者が34~44歳位に書かれた作品になる。
      若い時分に書かれ...

      続きを読む
    • 2014/01/31Posted by ブクログ

      星新一とは違ったショートショート作品を味わえた。
      私のお気に入りは「サンタクロースがやって来る」。子供地震が罪悪の無い行動、思考を繰り広げる話は好きです。

    • 2013/08/28Posted by ブクログ

      少しエロが入っていて楽しく読ませていただきました。
      若い頃に読んだ、星新一さんの「ノックの音が」という作品が、ワタシのショートショートの始まりのような気がします。(もうずいぶん前のことで定かではありま...

      続きを読む
    開く

    セーフモード