【完結済み】封仙娘娘追宝録 天を騒がす落とし物

封仙娘娘追宝録

完結

著者:ろくごまるに イラスト:ひさいちよしき

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    道士である和穂は、仙人への昇格試験を受けていた。課題はひょうたんの形をした神秘の道具“宝貝(ぱおぺい)”の中に龍を生け捕る事。課題を達成し新米仙人となった和穂だが、その先には予想もつかない艱難辛苦が待ち受けていた!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/05/20
    連載誌/レーベル
    富士見ファンタジア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 封仙娘娘追宝録 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      封仙娘娘追宝録 全 16 巻

      9,372円(税込)
      93pt獲得

    レビュー

    4.2
    14
    5
    5
    4
    7
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/07/10Posted by ブクログ

      無数に近い有数に挑むは一人と一振、そのはじまりについて。

      『食前絶後』に続き、友人の誘う手に導かれて読了、ついでにレビューを書くべく本日再読。
      長期に渡ったシリーズだそうですが、読破したのが今のとこ...

      続きを読む
    • 2009/07/19Posted by ブクログ

      あらすじ(概略)
      新米仙人の和穂はある出来事がきっかけで師匠の封印した
      人間界にはない強大な力を持った道具・宝貝を
      人間界にばらまいてしまう。
      責任を感じた和穂は仙人としての力を封じ、唯一、残っていた...

      続きを読む
    • 2006/05/15Posted by ブクログ

      「ゆるぎない誓い」という一編に出てくる、帰書文というキャラクターが好きです。
      その短編の宝貝回収劇の、わざとらしさが面白い。

    開く

    セーフモード