深夜プラス1〔新訳版〕

ギャビン・ライアル/鈴木 恵

1,012円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    腕利きドライバーのケインが受けた仕事は、ごくシンプルに思えた。相棒となるボディガードとともに、大西洋岸のブルターニュからフランスとスイスを車で縦断し、一人の男を期限までにリヒテンシュタインへ送り届けるだけだ。だがその行く手には、男を追うフランス警察、そして謎の敵が放った名うてのガンマンたちが立ちはだかっていた! 次々と迫る困難を切り抜けて、タイムリミットの零時1分過ぎまでに、目的地へ到達できるのか? 車と銃のプロフェッショナルたちが、意地と矜持を見せつける。冒険小説の名作中の名作が、最新訳で登場!

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      冒頭の1ページからラスト1行まで痺れる小説など滅多にあるものではない。冒険小説の名作として散々語り継がれてきた「深夜プラス1」だが、読者が年齢を重ねる程に味わい方も深くなる大人のためのエンターテイメン...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      早朝、たまたまつけたNHKの「小さな旅」で新宿ゴールデン街をやっていた。そこに恐らく偶然に映された「深夜プラス1」の看板。今は亡き内藤陳さんのお店ですよね。
      久しぶりにギャビン・ライアルなど読み返そう...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      20年ぶりの再読。キャラクター造形からストーリー展開、描かれる葛藤と矜持まで完璧な作品だ。

      いつでも男は龍を追い求める。
      それがひょっとしたら最後の龍である事を決して認めようとせず、戦いを挑んでしま...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001639566","price":"1012"}]

    セーフモード