【完結済み】クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い

戯言シリーズ

完結

9冊

西尾維新

859円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    絶海の孤島に隠れ棲む財閥令嬢が“科学・絵画・料理・占術・工学”、5人の「天才」女性を招待した瞬間、“孤島×密室×首なし死体”の連鎖がスタートする! 工学の天才美少女、「青色サヴァン」こと玖渚友(♀)とその冴えない友人、「戯言遣い」いーちゃん(♂)は、「天才」の凶行を“証明終了(QED)”できるのか? 第23回メフィスト賞受賞作。【電子オリジナル書下ろしあとがき収録】

    続きを読む
    提供開始日
    2016/05/06
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 戯言シリーズ 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      戯言シリーズ 全 9 巻

      7,767円(税込)
      77pt獲得

    レビュー

    3.7
    624
    5
    137
    4
    242
    3
    207
    2
    34
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2020/01/28Posted by ブクログ

      最後の最後、ある人の推理によって真相が分からなくなってしまいました。笑
      でもそこは、読者の想像の範囲内でって感じで大丈夫なんですかね。

      この作品は物語を通して、全体的にミステリーの要素が強いのでそっ...

      続きを読む
    • 2019/12/25Posted by ブクログ

      戯言シリーズ最終巻。
      ラノベを読み慣れてないせいか、それとも作者の個性なのか、イタタ、と思う箇所や、は???という箇所も多数あったけど、読み進めて、そしてわけはわかんなくても面白いと、しっかり思ったよ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/12/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード