COURRiER Japon[電子書籍パッケージ版] 2020年 6月号

講談社

699円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ウェブメディア「クーリエ・ジャポン」の会員限定記事からピックアップ。今月の特集は「新型コロナウイルス 終息へのシナリオ」。(内容)ジョンズ・ホプキンス大学准教授が解説「パンデミックが終息の日を迎え、日常が戻るのはいつになるのか」ユヴァル・ノア・ハラリ「非常事態が“日常”になったとき、人類は何を失ってしまうのか」スティーブン・ピンカー「迅速に感染症対策を実施すれば、深刻な危機も確実に乗り越えられる」ジャレド・ダイアモンド「中国は野生動物の取引を禁じて“次のウイルス”に備えるべきだ」ボリス・シリュルニク「私たちは危機後の世界に適応し、新しい価値観が芽生えてくる」誰を救い、誰を救わないか── 医師が直面する“命の選別”死と隣り合わせの医師たちは「遺言」を残して病院へ向かう コロナ危機の終息を左右する「ワクチン開発」の最前線 各国政府はワクチン供給を巡って「自国優先」意識を捨てられるか 長編ルポ 歴史に翻弄された一家の物語「インド「王家の末裔」の隠された真実」

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿
    [{"item_id":"A002372268","price":"699"}]

    セーフモード