【最新刊】花魁令嬢

花魁令嬢

犬飼のの/笠井あゆみ

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    今宵一夜、私は彼の専属遊女──恋しい男の腕の中、令嬢は娼妓に変わる。「いとしい方へお怨み申し上げます」不運の末、遊郭に売られていた双子の妹が非業の死を遂げた。伯爵令嬢櫻子は妹である櫻太夫に扮し、死の真相を探ることに。妹を身請しようとしていた綾瀬和晃は、櫻子が人知れず慕っていた美しい軍人だった。彼女の偽装を見破り、櫻子を櫻子として迫ってくる和晃。初めて知る殿方の熱い情熱と淫靡な快楽。しかし彼は妹の死に関わるかもしれない人で―。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2016/04/25
    連載誌/レーベル
    ガブリエラ文庫α

    レビュー

    • 2013/05/12Posted by ブクログ

      この時代の雰囲気がたまりません。イラストがこれまたぴったり。

      主人公目線で語られるので、読みやすくて、心情描写も丁寧です。

      サスペンスとまではいかないけども、主人公フィルターで真相が徐々にしか分か...

      続きを読む
    • 2013/02/15Posted by ブクログ

      ストーリーよりもエロが重視されがちな乙女系の中でも、読み応えがあって良い作品だと思います。
      双子の妹の謎の死の真相を暴くため、花魁を演じる令嬢の話、とだけ聞くと無謀以外の何でもないですが、実際には秘密...

      続きを読む
    • 2018/01/05Posted by ブクログ

      犬飼先生には珍しい男女カップリングの話。TL王道だなって感じのライトに読める1冊。本当はもっと鼓楼の主人を掘り下げたり絡ませたりしたら面白かったと思うけど、まあ、1冊で収めるならこれくらいがちょうど良...

      続きを読む

    セーフモード