【最新刊】もしもあの動物と暮らしたら!?

もしもあの動物と暮らしたら!?
1冊

著:小菅正夫

1,404円(税込)
ポイント 14pt

通常ポイント:14pt

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「パンダといっしょに暮らせたら……」そんな妄想を抱いたことはありませんか?! 本書は、憧れの25種の野生動物といっしょに暮らしたら?を解説します。たとえば、みんなの人気者、ホッキョクグマ。このホッキョクグマをお迎えするにはどうしたらいい?からはじまり、どのくらいのスペースにどんな設備が必要か? どんなえさを準備すればいい? どんな遊びがおすすめ? など、いっしょに暮らすを前提に、さまざまな準備、方法を、具体的に説明します。著者は、旭川市の旭山動物園をよみがえらせた前園長の小管正夫氏。

続きを読む
ページ数
131ページ
提供開始日
2016/04/22

レビュー

4.1
6
5
3
4
1
3
2
2
0
1
0
  • 2018/12/13Posted by ブクログ

    内容 もしもパンダやペンギン、フラミンゴと暮らしたら!? あこがれ動物の生態や行動の楽しさ、飼育の基本的技術やおもしろさ、必要な準備や設備を解説。動物のくわしいデータや、「なるほど!」と思えるエピソー...

    続きを読む
  • 2018/01/24Posted by ブクログ

    前旭山動物園園長だけあって 「動物と共に遊ぶポイント」というのが ちゃんと考えられているのが面白かったです 現実を考えると高額な飼育費用がかかり 自然に暮らしているのが 一番安いです

  • 2017/04/28Posted by ブクログ

    簡単に言えば、動物図鑑のようなものであるが、タイトルのように、「もしも飼育するとしたら」というノウハウが詳しく解説されており、それぞれの生物の生態がとてもよく分かって、とても面白い。 購入値段も書かれ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード