【完結済み】氷点 (上)

氷点

完結

作画:水谷愛 原作:三浦綾子

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

●三浦綾子の傑作、コミカライズ! 医学博士の父、美しい母、2人の子供たち。幸せな家庭は、娘・ルリ子の死によって歯車が狂い始める――。長女・ルリ子が殺害され、憔悴する辻口家。母・夏枝は身代わりの養女を夫にせがむが、妻の不貞を知り怒った夫・啓造は、ルリ子殺害犯の娘を養女に迎える。養女の陽子を我が子のように愛する夏枝だったが、陽子の秘密を知り、愛情は憎しみへと変わり…?

続きを読む
ページ数
197ページ
提供開始日
2016/04/22
連載誌/レーベル
Cheese!
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • 氷点 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    氷点 全 2 巻

    924円(税込)
    9pt獲得

レビュー

  • 2012/07/23Posted by ブクログ

    無名の主婦だった三浦綾子氏を一躍作家にした作品。

    全四冊でしたが、一気に読めました。

    1970年代くらいの作品ですが、時代は変わっても
    人の嫉妬・憎しみ、欲望は変わらないもの。
    2010年の今でも...

    続きを読む
  • 2010/10/09Posted by ブクログ

    ある事故をきっかけにして、辻口はキリスト教の世界に心惹かれるようになる。それでも夏枝を許せず、陽子に対しても自然な愛情が持てずにいた。夏枝も心の揺らぎはあるものの、陽子への屈折した憎しみを消すことがで...

    続きを読む
  • 2017/03/14Posted by ブクログ

    圧巻の三浦綾子。ドロドロなんて言葉では言い表せない。人間が誰しも持っている醜さ、底意地の悪さ、そういうものも原罪と呼ぶのかもしれない。もし自分が氷点の世界にいたら何ができただろう?何を信じ誰を信じてい...

    続きを読む
開く

セーフモード