エリートの転身

著者:高杉良

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    部下の不祥事の責任を取って退職した証券マンは、チョコレート職人への転身を目指し単身スイスで修業を始める(『エリートの転身』)。派閥争いに巻き込まれ、些細な理由で会社上層部から懲戒解雇にすると脅されたサラリーマンが、重役と刺し違える覚悟で会社に闘いを挑む(『エリートの反乱』)。転機を迎えたサラリーマンの生き方を、厳しくも温かい眼差しで描いた珠玉の4編。組織で働く全ての人たちへの応援歌。文庫化にあたり、著者による後日談を含むあとがき解説を収録。

    続きを読む

    レビュー

    3
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/04/27Posted by ブクログ

      エリートサラリーマンの転職、左遷、解雇…
      短編が4編。
      サラリーマン、しかもエリート故の苦悩、、大変だなと思った。

    • 2017/06/18Posted by ブクログ

      4作からなる短編集。エリート証券マンからショコラティエになる話。友人が濡れ衣を着せられて懲戒解雇になるのを妨げる話など、どれも現実見があり勉強になった。

    • 2016/11/19Posted by ブクログ

      ちょっと昔の話だけど、本質は今も変わらない
      読み物としては、あまり意外性もなくたんたんとしてる
      短編集

    開く

    セーフモード