【最新刊】銀盤を駆けぬけて

銀盤を駆けぬけて

完結

春原いずみ イラスト:須賀邦彦

597円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

男子フィギュアスケートの世界選手権大会で、優勝目前に大怪我を負った妹尾優希(せのおゆうき)。奇跡の復帰を遂げた優希のコーチを買って出たのは、元アイスダンスの天才・水澄雅興(みすみまさおき)。水澄は、気が強くて生意気な“ジャンプの申し子”に、なぜか「四回転は封印する」と宣言!! 反発する優希を毎日厳しく指導するが…!? 栄光の頂点を目指し、氷上で激しくぶつかり惹かれ合う、ドラマチック・ラブシークエンス!! ※本文にイラストは含まれておりません。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2016/04/22
連載誌/レーベル
キャラ文庫

レビュー

レビューコメント(5件)
  • 銀盤を駆けぬけて2009/02/08Posted by ブクログ

    BL度は下限値限界(うっかり読み飛ばすと朝チュンかと思うくらい)ですが、話は面白いです。
    きっちり書き込まれてるので、フィギュアスケート好きなら買い。

  • 銀盤を駆けぬけて2008/10/15Posted by ブクログ

    うーん、惜しい。フィギュア好きの私としては、話は面白かったと言っておこう。だけど、いかんせん萌え不足。
    主人公(受け)とその父親、父親と攻めの因縁に、ちょい無理があった。当て馬のキャラも軽すぎたし。
    ...

    続きを読む
  • 銀盤を駆けぬけて
    ネタバレ
    2011/10/02Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード