【最新刊】ブラッド・アンド・チョコレート

ブラッド・アンド・チョコレート

著:菅原和也

1,731円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日々をだらだらと過ごす、19歳のフリーターのぼく。ある日ぼくは、フリージャーナリストである、従兄のダイ兄ちゃんに呼び出される。《知性の窓》という怪しげな能力研究団体の取材に、協力してほしいというのだ。なぜなら、主宰者の娘であり、「生きた奇跡」として団体のシンボルに祭り上げられているのは、ぼくの幼馴染である未来だったからだ。後日、ぼくたちは人里離れた山奥にある、団体の研究所への潜入に成功。いわくありげな研究員や数々の自称能力者たちと出会い、未来とも再会する。しかし、研究所内の密室で、首を切断された死体が発見され……。横溝正史ミステリ大賞作家が描く、鋭利な青春本格ミステリ。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/04/21

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • 1巻
      2016/09/11
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2016/09/20

      超能力を信仰する宗教団体「知性の窓」。そこで密室殺人が起こる。
      首切り、チェーンソー、血塗れの部屋とオドロオドロしい雰囲気はミステリらしい。しかし犯人の証拠はすぐに解ってしまい残念。ミスディレクション...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2018/10/14

      十九歳のぼくが従兄と共に超能力研究団体の取材に潜り込み、主宰の娘で生きた奇跡として宗教的に祭り上げられている飄々とした幼馴染の未来と再会する。密室で首を切断された遺体、通報すれば容疑者になってしまう未...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード