【最新刊】泉鏡花 現代語訳集 別巻9 雪霊記事・霰ふる、他5編

泉鏡花 現代語訳集 別巻

作:泉鏡花 訳:白水銀雪

220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    泉鏡花の短編作品の現代語訳。【収録作】 雪霊記事・雪霊続記・遠野の奇聞・霰ふる・一寸怪・森の紫陽花・山の手小景、以上7編【あとがき より】本書は、明治後期から昭和の初めにかけて活躍した作家、泉鏡花(1873-1939)の作品の現代語訳である。鏡花の作品世界に満ち溢れる、美妙幽玄な魅力を音に聞き、それを味わってみようと足を踏み入れたものの、特異な文体によって描き出される風景の綺羅のような輝きに目を眩まされ、道半ばで現の世に戻らざるを得なかった人はけっして少なくないだろう。訳者が目指したのは、現代の一般的読者が、大きな困難を感じることなく、内容を把握しながら読み通すことのできる文章に仕上げることであった…【訳者略歴】白水 銀雪(しろみ ぎんせつ)慶應義塾大学大学院博士課程中退(専攻:数学)システムエンジニア・プロジェクトマネージャー・コンサルタントとして、宇宙分野を中心とする科学技術系システム開発に従事現在、蓼科にて山暮らし

    続きを読む
    提供開始日
    2016/09/16
    出版社
    BCCKS Distribution
    ジャンル
    文芸
    • 泉鏡花 現代語訳集 別巻 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      泉鏡花 現代語訳集 別巻 全 9 巻

      1,980円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード