【最新刊】いまさら「好きです」なんて言えませんて

いまさら「好きです」なんて言えませんて

著:高月まつり 画:駒城ミチヲ

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

都内、下町商店街の煎餅屋の跡取り・吉永勇輝は、店の裏手に住むフードライターの佐伯灯夜(さえきとうや)に片想い中である。容姿端麗で、老若男女問わずモテまくる灯夜を見る度に、悶々とした気持ちは募ってゆくばかり。そんなある日、 「男に対して独占欲を感じるときがあるんだが、その原因を知るために、勇輝で試したい」 突然、灯夜が切り出してきたことに驚愕する勇輝だが…!! これはチャンスなのか、ピンチなのか!? のどかな商店街に恋愛騒動が襲来!!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2016/04/15

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビューを投稿する
[{"item_id":"A001633418","price":"649"}]

セーフモード