【最新刊】高校生のための逆引き微分積分 関数から判る解法のテクニック

高校生のための逆引き微分積分 関数から判る解法のテクニック

1冊

山根英司

946円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    問題を見たとき、どのように解くかが判るようになる! 教科書は、問題ではなく、手法で分類しています。でも、本番の試験問題には、手法は書いてありません。本書は、関数の種類別に解法のテクニックをまとめた、実戦に即した、ユニークな微分積分の解説書。解き方が判らないのは、教科書が問題ではなく、答え(手法)で分類しているからです。本書では、個々の関数(問題)→手法の逆引き方式によって、解法の定石を解説します。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む
    ページ数
    220ページ
    提供開始日
    2016/04/15
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/05/23Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      問題を見たとき、どのように解くかが判るようになる!
      教科書は、問題ではなく、手法で分類しています。
      でも、本番の試験問題には、手法は書いてありません。
      部分積分か?
      置換積分か?
      本当は...

      続きを読む
    • 2009/04/10Posted by ブクログ

      きちんと体系づけられた構成と、大学入試問題という「生きた素材」が結びつけられた良書。これなら、手元に1冊あっても損はない。

    セーフモード