【最新刊】アルパカ探偵、街をゆく

アルパカ探偵、街をゆく

1冊

著:喜多喜久

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    愛していた者の“生前の秘密”を知ってしまった時、人は悲しき闇に放り込まれる。夫が女性と写る写真を見つけ、過去を悔やみ始めた未亡人。死んだ娘の日記を読んで、親の知らない“別の顔”を探し求める父――。亡き人の声を聴くことはできないが、この街では、涙にくれる人の前にアルパカが現れ、真実の扉を開けてくれる。心温まる癒し系ミステリ。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/04/12
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.3
    8
    5
    1
    4
    1
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/30Posted by ブクログ

      アルパカ探偵というファンタジックな存在を敢えて作った効果はよく分かりませんが、ハートウォーミングなライトミステリーとしてならそれなりに面白い。
      喜多氏は理系ミステリーよりこっちの方が向いているんじゃな...

      続きを読む
    • 2019/03/05Posted by ブクログ

      アルパカ探偵という名前と表紙のインパクトが凄い。話は人と人のちょっと苦がったり、ほんのり暖かかったりする日常の謎系。でも、アルパカ!? なんで!? と考え始めるとキリがないので(笑)それはそれとして楽...

      続きを読む
    • 2018/10/04Posted by ブクログ

      アルパカである必要はないかもしれないけれど,ほっこりと心温かくなるような読後感。優しい人たちの物語。

    開く

    セーフモード