【最新刊】ダブルギルティ 毒蛾淫愛

ダブルギルティ 毒蛾淫愛

著:結城一美 画:小山田あみ

649円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「俺はお前を殺したいほど憎かったんだよ」。 横浜地方検察庁検事、柚木和鷹が担当することになった、風俗嬢殺人事件。被疑者はかつての親友、志藤孝一郎。実は柚木には、行方不明だった志藤に聞きたいことがあった。 13年前、志藤は、柚木が五人の男たちに襲われるのを目撃しながら救いの手を差し伸べてくれなかったのだ。問いつめる柚木に志藤は、自分がその首謀者だったと明かす。そして……。 「汚点をばらされたくなければいうことを聞け」。 志藤の目に滾る憎悪の理由もわからぬまま、検事の執務室は凌辱の場と化して…。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2016/04/08

    レビュー

    レビューコメント
    • ダブルギルティ ...

      積本崩し。レーター狙い。う~~ぬ、この攻の心情描写の原理がわからんな。なぜあのような行動に出られるのか?やること酷過ぎて、これでは昔のこととはいえ、受の心理的トラウマにならないのが不思議でならない。な...

      続きを読む
    • ダブルギルティ ...

      えー!!狂うほど好きなら自分でヤッちゃいなさいよぉ! とその時点でなんか脳内拒否反応で、ザーっと軽く読んで読了。 せっかく小山田さんなのに…

    • ダブルギルティ ...

      エロメインと思われるお話なので、あれ?って思うところはあるんだけど置いといて。でも取り分け気になった点。好きだった相手のお初を、憎さ余って…とはいえ、第三者に金を使ってレイプ&輪姦させるかなぁ?

    • ダブルギルティ ...

      登録漏れ。"小山田買い"したものの、ずっと積んでたのですがようやく読了。レビューで結構書かれてたので覚悟して読みましたが、まぁそこまでじゃないかな、と。確かに完全に八つ当たりな行動だし、少しでも気があ...

      続きを読む
    • ダブルギルティ ...

      再読。ラストがちょっと中途半端な感じです。攻様の良さがあまり感じられず、受様どう側にいるのかもわからずに終わってしまいました。

    セーフモード