ゆきうさぎのお品書き 祝い膳には天ぷらを

小湊悠貴/イシヤマアズサ

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昼間のパート募集を始めた小料理屋「ゆきうさぎ」。応募してきたのは、夫と別居し、ひとり息子と実家に身を寄せているというわけありの主婦で……? 大樹に憧れる少女の出現により、碧との関係にもついに変化が……!? 母想いの少年を励ます親子丼、仲良し女子高生が食べる味噌グラタン、働くおひとりさまにエールを送るビーフシチューなどなど、ご用意しています! 【目次】序章 冬を迎える店開き/第1話 親子丼が結ぶ縁/第2話 睦月ゆずみそ冬物語/第3話 おひとりさまに乾杯/第4話 祝い膳には天ぷらを/終章 春を呼び込む店仕舞い/巻末ふろく 親子丼&柚子釜の味噌グラタンレシピ

    続きを読む
    • ゆきうさぎのお品書き 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ゆきうさぎのお品書き 全 9 巻

      5,203円(税込)
      52pt獲得

    レビュー

    3.7
    14
    5
    3
    4
    5
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/05/18Posted by ブクログ

      親子丼が美味しそうでめっちゃ食べたくなりました!
      私の好きな料理のひとつが親子丼だからリアルにお腹空きます(笑)

      大樹も碧への気持ちに気付いたようで少しだけ進んだ・・・?
      まるで中学生みたいな恋で微...

      続きを読む
    • 2018/06/08Posted by ブクログ

      前巻から登場した都築さんと今作から出てくる女子中学生にあまり好感が持てなくてなかなか読み進められなかった。それはさておき季節の料理が本当に美味しそう!

    • 2018/04/30Posted by ブクログ

      碧と大樹の関係がちょっと進んだかな…?

      相変わらず、料理がおいしそう♪
      「ゆきうさぎ」に食べに行きたい!

    開く
    [{"item_id":"A001837125","price":"561"}]

    セーフモード