AIの遺電子 4巻

山田胡瓜

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

やりがいも苦労も、AIが適度にコントロール。それって幸せ? 好きな女の子をスキャンして、恋愛ゲームのキャラクターに。それってアリ? 人工知能専門医、須堂と旅する未来世界オムニバス。

続きを読む
  • AIの遺電子 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    AIの遺電子 全 8 巻

    3,520円(税込)
    35pt獲得

レビュー

  • 2016/12/31Posted by ブクログ

     才能という概念にまでAIが来たか。
     人格が認められたヒューマノイドの場合、人間との差ってなんなのだろうか。
     むしろヒューマノイドのほうが生きやすそう、と思ってしまう。ヒューマノイドに対し、生きて...

    続きを読む
  • 2016/12/08Posted by ブクログ

    「シックスセンス」は……あーっ…だめだこういうの弱い…。胸が熱くなってしまう…。
    「画家」とか「人間の証明」も好き。
    しかし「整形」のこの…この人は…何者なのだ。

  • 2017/01/05Posted by ブクログ

    1−4巻まで読了。近未来。人間とヒューマノイドが共存する世界。主人公は人間で、ヒューマノイドを診療する医者。そして感情表現豊かなヒューマノイドのナース。人格のバックアップは禁じられているがそれでも闇で...

    続きを読む
開く

セーフモード