【完結済み】AIの遺電子 1巻

AIの遺電子

完結

8冊

山田胡瓜

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    人類の夢…テクノロジーの結晶・ヒューマノイド。人さながらに「病」を抱える彼らには、人とは違う「治療」の選択肢があった…。悩めるAIたちに寄り添う新医者・須堂の物語、開幕! 近未来系ヒューマノイドSF医療物語!

    続きを読む
    ページ数
    193ページ
    提供開始日
    2016/04/08
    連載誌/レーベル
    週刊少年チャンピオン
    出版社
    秋田書店
    ジャンル
    少年マンガ
    • AIの遺電子 全 8 巻

      未購入巻をまとめて購入

      AIの遺電子 全 8 巻

      3,520円(税込)
      35pt獲得

    レビュー

    3.8
    24
    5
    5
    4
    11
    3
    8
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/08Posted by ブクログ

      TLで話題だったので購入。面白いし今後も楽しみ、なのと同じくらい背景の設定が気になってる。筆頭は「ヒューマノイドは何のために作られたのか?」ってことだけど、そこはそれということで面白かったです。

    • 2018/03/18Klimt
      一話完結のオムニバスだが、どこか考えさせられる話が多い

      近未来の人間とヒューマノイド、産業ロボット、AI等様々なテクノロジーがごく身近に生活の一部となっている世界での医師の日常を描いたオムニバスストーリーです。この作品の面白い所はきちんと各話一話完結にしな...

      続きを読む
    • 2017/12/14Posted by ブクログ

      医師として暮らしながら闇に売り渡された「母のコピー」を探していた須堂は超AIに導かれ異国の地へ旅立つ。その道は、まだ見ぬ母へと続くのか…。(Amazon紹介より)

      人工知能(AI)が進化した近未来の...

      続きを読む
    開く

    セーフモード